商品レビュー

在宅勤務(テレワーク)のススメ

2020年4月29日

在宅勤務(テレワーク)のススメ

コロナウィルスの収束はいつになるのか、まだ見えませんね。
多くの企業ではテレワーク(厳密には在宅勤務)が増えてきました。

一人で作業する時間も増えてきました。
ここで成果を出せる人と出せない人で分かれてくると思います。

今回は私が行っている作業効率を捗らせるための方法を紹介したいと思います。

集中できる環境づくり

家で作業するとどうしても集中力が下がりがちです。
目に見える所に漫画や雑誌を置くなどは避けましょう。

集中できる環境づくりも重要です。
特にパソコンを触るお仕事の方であればモニターやマウスは大切です。

ノートPCの小さい画面だけではしんどいです。
外部にモニターを繋いでデュアルモニターにしましょう。

色々とサイズがありますが、個人的には21.5インチぐらいがおすすめです。
(というのも、今23インチなのですが、少し大きすぎる。。)
私のオフィスにあるモニターが21.5インチなのですが、これぐらいが丁度よいです。

マウスもできれば5ボタンのものがおすすめです。
5ボタンであれば、「戻る」「進む」もマウスのボタン一つで処理できます。

通常のマウスよりも1,000円~2,000円高めです。
ただ、これぐらいの投資であればすべきかと思います。

外部ノイズを遮断(しゃだん)する

家で仕事をしているとノイズが気になります。
救急車輌の音や自治体の放送。
時期によっては選挙もあるかもしれません。

私はAmazon Music Unlimited を契約しています。
そこで音楽をかけて、Blutoothのスピーカーでつないで流しています。

午前中は比較的ゆったりした曲。
午後はロックをかけたりと気分によって変えています。

音楽を聞くと気持ちを前向きにできたり、集中できたり効果が豊富です。
Amazon Musicでは6500万曲以上の音楽を聞くことができます。

料金は月々980円。
30日間の無料体験が可能です。
まずは一度試して自分に合っているか確かめてみましょう。

30日間の無料体験をする

 

 

日常から気をつけること

ここまでは機器や環境についてお伝えしました。
ですが、いちばん大切なのは心と体です。

誰もが経験したことのない状態で、新しいストレスに直面しています。

特にご家庭を持っている人の場合、家と職場が一緒になります。
今までは通勤時間などで一人で考える時間がとれました。
気がついたらその時間は無くなっています。

意識的に一人で考える時間は作らないといけないですよ。

生活も不規則になりがちです。
しっかりと睡眠をとって、心のゆとりも持てるようにして下さい。

大変な状況ですが、一緒に頑張っていきましょう。

-商品レビュー
-,

Copyright© キャリア20's , 2020 All Rights Reserved.