マインド

その幸運偶然ではないんです

2020年5月18日

こんな方におすすめ

  • 新卒社員のみなさん
  • 若手社員のみなさん
  • キャリアに迷っているみなさん

今回はスタンフォード大学の教授
クランボルツ氏が提唱した
計画的偶発性理論(プランドハプンスタンス理論)
を紹介します。

偶然を必然的に起こす

まず言葉ですが長いので以下、
計画的偶発性に統一します。

計画的偶発性とはスタンフォード大学の
クランボルツ教授が唱えた理論です。

日本では2005年にダイヤモンド社から
「その幸運は偶然ではないんです!」
という書籍が出ています。

子供の頃の夢はなんでしたか?

子供の頃の「将来の夢」は何でしたか?
今のあなたのお仕事は、
子供の頃思い描いていた通りの
仕事に就けているでしょうか?

子供の頃からの夢であった仕事に
就けている人はごく僅かだと思います。

多くの人は、思いもしなかった仕事に
就いているのではないでしょうか。

仕事に満足していても、
不満を抱えていても、その中で
一所懸命頑張っているはずです。

では、今の仕事を一生続けていくでしょうか?
そんな事は分かりませんよね。

誰も自分のキャリアは分からないのです。

それは、クランボルツさんは、
キャリアの8割は偶然であるためとしています。

 

偶然を計画的に起こそう

キャリアの8割は偶然とお伝えしました。
では、その偶然は待つだけでしょうか。

それは違います。

クランボルツ教授は、以下の行動指針を
持つことにより、
計画的に偶然を起こせるとしています。

ポイント

好奇心・・・新しい学習機会を求める
継続性・・・失敗を恐れず続ける
楽観性・・・チャンスは必ず来るとポジティブに考える
柔軟性・・・こだわりは捨てる。
冒険心・・・リスクを取って行動する

このような指針を持つことにより、
自分のキャリアに計画的な偶然を
起こすことができるのです。

まとめーその幸運偶然ではないんです

人生は一度きりです。
自分の行動指針を持ち、
思い描くキャリアは作っていけます。

 

-マインド
-

Copyright© キャリア20's , 2020 All Rights Reserved.