ビジネススキル

Gmailの便利機能-演算子を活用した時短術

gmail 効果的な検索の手引

こんな方におすすめ

  • 4月からの社会人の方(Gmailを使う予定の方)
  • 既に社会人でGmailを使っている方
  • 普段からGmailを使っている方

今回はGメールの簡単な検索機能を紹介したいと思います。
Gメールってフリーメールじゃないの?会社でGメールってどういうこと?
そいういう方もいると思います。

Googleが提供する企業向けサービスG Suite

実はGoogleは法人向けにG Suiteというサービスを提供しています。
私も入社した会社は2社連続でG Suiteを導入しています。

通常のGoogleのサービスですと30MBで容量がいっぱいになってしまうのですが、
G Suiteであれば容量無制限で使えるのです。

そのため、多くの企業では、メーラーにG Suiteを活用し、Gmailを利用している事が多いのです。
ですので、新社会人の皆さんももしかしたらGメールを活用することになるかもしれません。

今日はそんな便利なGmailについてです。

大事なメールどこいった!?

普段お仕事をしているとどうしても発生するこの問題。
メールが溜まって探したいメールを探せないということは大いにあると思います。
でも、Google検索と一緒でGmailにも検索方法があるんです。
そんな便利な検索の演算子を紹介します。

Gmailの検索の演算子手引

●発信者ごとの検索

from:~ ~からのメールを検索
from:佐藤 佐藤さんからのメールを検索
from:me 自分からのメールを検索

to: ~ ~宛へのメールを検索
to:佐藤 佐藤さん宛へのメールを検索
to:me 自分宛てへのメールを検索

●条件検索

OR ~か~
from:佐藤 or from:山田 佐藤さんか山田さんからのメールを検索
小文字のorではなく、大文字のORでしか検索できないので注意

 

●項目の検索

subject: 件名に〇〇が含まれるメールを検索
subject:会議 件名に会議が入っているメールを検索

abel: ラベルの付いたメールを検索
label:お客様 お客様というラベルを検索
※ラベルはGメールの設定→ラベルから設定可能

●除外検索

- -(ハイフン)以下を除外
Googleアラート -twitter twitterの文言を除外してGoogleアラートのメールを検索

●ファイル検索

has:attachment :添付ファイルがついているメールを検索
filename:ファイル名を指定
filename:doc 拡張子docのファイルを検索

 

まとめーGmailの便利機能演算子を活用した時短術

今回はGmailの便利機能をまとめさせていただきました。
今後はSpreadSheedやGoogle検索で活用できる便利機能を紹介でいればと思います。

4月から働く新入社員、若手社員の皆様にとって少しでもお役に立てる情報を発信できれば嬉しいです。
更新情報はTwitterでも配信しておりますので、よろしければフォローしてみてください!

-ビジネススキル
-

Copyright© キャリア20's , 2020 All Rights Reserved.